町おこし番組「ヨロスト」

NPO法人ヨロスト(養老町)は、平成27年4月 養老駅構内に常設スタジオを開設いたしました。
軽食土産店が撤退したまま空き店舗となっていた駅舎内の店舗スペースを有効活用します。

大正8年に竣工された現駅舎は、瓦ぶき屋根に和風の鬼瓦と「ドーマー」と呼ばれる洋風の飾り小窓が同居する和洋折衷の建築物。
養老公園の玄関口であるはずの「養老駅」の店舗がカーテンを下ろしているのは絶対に良くないと思い、関係各所と交渉の上、晴れて常設スタジオ開設となりました。
今後は、観光情報の発信拠点としての活用も視野に入れています。
 

岐阜県養老町の若返りと活性化を目指し、NPO法人ヨロストが放送する番組です。

番組のみどころ
番組内には、ニュースコーナー、クイズコーナー、チャレンジコーナー、ゲストコーナーが存在し、様々なコーナーを 設けることにより、視聴者様に飽きられない番組作りを目指しています。
また、NPO法人ヨロストが運営する番組は、ヨロストだけでなく、地元の高校生による手作り番組「ハイスクールイェイ」、音楽番組「音楽駅」、鉄道の話題をお届けする「なるほどトレイン」など、4番組を配信することで、世界に養老町や養老鉄道の魅力を発信しております。